関連サイト

Contents

団体

非営利型一般社団法人 サーキュラーエコノミー・ジャパン (CEJ)

国際的な協調の下で、 日本に経済システムとして根付かせることを通じて、持続可能な社会を実現することを目的とするプラットフォームで、このプラットフォームを通じて日本経済のCEへの円滑な移行を促進。Cradle to Cradle®️のデザイン原理と密接に関連するとして、「循環型社会」システムをベースに、 Cradle to Cradle原理や最先端テクノロジー等を用い、国際競争力のあるサーキュラーエコノミー日本モデルの育成を目指している。

代表の中石和良氏のインタビュー記事が https://www.sustainablebrands.jp/article/story/detail/1192852_1534.html にあります。

http://www.circulareconomy-japan.com/

 

一般社団法人 サーキュラーエコノミー推進機構

https://ceoc.or.jp/

IoT、ビッグデータ、モバイル、クラウド、AI など技術の革新的発展により、すべての企業そしてあらゆる産業が変革の時を迎えているとして、そうしたこれからの新しい産業を支えるための人財育成をはじめ、情報提供や提案などを行う組織として創設された。

 

「Circular Economy Club(サーキュラーエコノミークラブ)」の東京支部

世界140カ国で展開され、サーキュラーエコノミーを地域に根差した戦略や教育を通して実現することを目指すネットワーク「Circular Economy Club(サーキュラーエコノミークラブ)」の東京支部

 

Circular Economy Lab Japan (CELJ)

 

ハーチ株式会社が運営するオンラインメディア。「取る、作る、捨てる」の従来のリニア経済から「なるべく取らない、寿命を延ばす、使い続ける」サーキュラー経済として、ごみという考え方がなくなるビジネス・製品を考えたデザインを目指している。

サーキュラーエコノミーハブ

https://cehub.jp/

国内外のサーキュラーエコノミー関係の様々な取り組みを紹介。

 

サーキュラー ヨコハマ

ハーチ株式会社が運営する横浜市内のサーキュラーエコノミーを加速させるためのプラットフォーム。リニア型の経済モデルの中で見過ごされてきたモノやサービス、個人のスキルなどの資源に光をあてて価値を見出すことで、地域内における資源の循環をつくりだし、横浜が抱える様々な地域課題の解決、新たな雇用の創出、誰もがいきいきと暮らせる地域づくりを目指している。

 

EcoNetworks

サーキュラーエコノミーラボとともに、サーキュラーエコノミーを学ぶワークショップ

『サーキュラーエコノミーをデザインしよう 』 を共催

https://www.econetworks.jp/

 

大川印刷 CEC Global Screening of “Closing the Loop“- CEC Tokyo

https://www.ohkawa-inc.co.jp/2019/03/01/cec-global-screening-of-closing-the-loop-cec-tokyo/

 

論説

accenture

無駄を富に変える:サーキュラー・エコノミーで競争優位性を確立する
サーキュラー・エコノミー(CE)はいかにして、生産と消費のあり方に創造的破壊をもたらすか

https://www.accenture.com/jp-ja/insight-creating-advantage-circular-economy#

 

HUFFPOST

産業革命以後の世界を変える「サーキュラーエコノミー」とは? 専門家は指摘「持続可能でなければ生き残れない」

https://www.huffingtonpost.jp/entry/orix-circular-economy_jp_5d37f69de4b020cd994b6988

「これまで「廃棄物」とされていたものを「資源」と捉え、廃棄を出さない経済循環の仕組み」としてオランダ在住の研究者へのインタビュー記事。

 

IDEAS FOR GOOD

サーキュラーエコノミー(循環経済)とは・意味

https://ideasforgood.jp/glossary/circular-economy/

「従来の「Take(資源を採掘して)」「Make(作って)」「Waste(捨てる)」というリニア(直線)型経済システムのなかで活用されることなく「廃棄」されていた製品や原材料などを新たな「資源」と捉え、廃棄物を出すことなく資源を循環させる経済の仕組み」として、サーキュラー。エコノミーの紹介。エレン・マッカーシー財団の三原則、アクセンチュアの5つのビジネスモデルもまとめてある。

 

Scquare Inc

「サーキュラーエコノミーとは?無駄を収益に変えるビジネスモデル」

Scquare Inc (US)の日本語ブログサイト

https://squareup.com/jp/ja/townsquare/what-is-circular-economy

 

報告書

 

サーキュラーエコノミーとシェアリングエコノミー ~廃棄ゼロの経済活動ループにより変化するビジネス~

大和総研の8ページで簡潔にまとめた報告書

https://www.dir.co.jp/report/research/economics/japan/20191126_021150.pdf

 

 

サーキュラー・エコノミーの本質

三菱総研のレポート

https://www.mri.co.jp/knowledge/mreview/201908-6.html

 

NPO 日本環境クラブ

https://www.kankyouclub.or.jp/index.html

サーキュラーエコノミーに関する報告書を作成 https://www.kankyouclub.or.jp/activity/doc/pdf3.4.7.pdf

21世紀政策研究所

http://www.21ppi.org/pdf/thesis/190405.pdf

欧州のCE政策が目指すもの

EU のサーキュラー・エコノミー に関する調査報告書 – ジェトロ

https://www.jetro.go.jp/ext_images/_Reports/02/2016/01cc0dd1eb518393/eu201612rp.pdf

 

IGES

新循環経済行動計画 -よりクリーンかつ競争力の高い欧州へ 概説

https://www.iges.or.jp/jp/publication_documents/pub/fact/jp/10573/2020_New_EU_CE_ActionPlan_v1.4.pdf

 

書籍

サーキュラー・エコノミー デジタル時代の成長戦略 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2016/11/23

ピーター・レイシー (著), ヤコブ・ルトクヴィスト (著), 牧岡 宏 (翻訳), 石川雅崇 (翻訳), アクセンチュア・ストラテジー (翻訳)

\2600

 

季刊 環境ビジネス サーキュラーエコノミー(2019年春号) (日本語) 雑誌 – 2019/3/15

\1324

 

『月刊事業構想』 (サーキュラー・エコノミー 持続可能な世界をつくる) (日本語) 雑誌 – 2019/7/1

事業構想大学院大学 出版部 (編集)

 

『月刊事業構想』 (サーキュラー・エコノミー 持続可能な世界をつくる) (日本語) 雑誌 – 2019/7/1

事業構想大学院大学 出版部 (編集) \1349

Newsweek (ニューズウィーク日本版)2018年10/16号[「儲かるエコ」の新潮流 サーキュラーエコノミー] (日本語) 雑誌 – 2018/10/10   \407

 

最近の投稿

Posted by hal