ついにオールジャパン体制が決まりました

京都新聞の報道によりますと、本日(2月1日)東京オリンピック・パラリンピックの組織委員会が開催され、大会メダルをリサイクル金属で作成する際の協力事業者として、小型家電リサイクル事業者などの日本環境衛生センターとNTTドコモの二つの事業者で臨み、4月から回収を開始することを決めたとのことです。
これで、携帯の場合は、もよりの自治体にも出せるし、携帯ショップでもOK、また、携帯以外の小型電子機器もメダルになるといううれしい話です。
さあ、いよいよこれからです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする